ページトップへ

バロックザール
トップ » コンサートスケジュール » 布谷史人 マリンバリサイタル ~クラシックス・オン・マリンバ~
コンサートスケジュール Concert Schedule
(公財)青山財団助成公演
布谷史人 マリンバリサイタル
~クラシックス・オン・マリンバ~
開催日時:2017年 2月26日(日)15:00開演(14:30開場)
出演者 布谷史人(マリンバ)
坂野伊都子(ピアノ)
演奏曲目 ◆カステルヌオーボ=テデスコ/トッカータ Op.83
◆ワックスマン/カルメン・ファンタジー
◆ピアソラ/
 ブエノスアイレスの冬
 タンガータ組曲「風神と水の精」  他
入場料 ¥3,000(一般)・¥2,000(学生) ※当日各¥500増【全席自由】
※チケット完売
チケット販売 ◎青山音楽記念館 ☎075-393-0011
◎チケットぴあ ☎0570-02-9999(Pコード 310-306)
※未就学児入館不可
布谷史人 マリンバリサイタル ~クラシックス・オン・マリンバ~▲拡大版は画像をクリック
布谷 史人 Fumito Nunoya マリンバ
ドイツで行われた第3回世界マリンバ・コンクールの3位入賞をきっかけに国内外でマリンバ奏者としての活動を繰り広げ、イタリアでの第3回リベルタンゴ国際音楽コンクール、アメリカでのIma Hoggコンクールで1位の他、様々な国際・国内コンクールで受賞し、マリンバの可能性を広げるべく、様々なジャンルの音楽を演奏している。秋田県大館市で生まれ、旧秋田県立大館高等学校、山形大学教育学部総合教育課程音楽文化コースを卒業後に渡米し、ボストン音楽院修士課程、アーティスト・ディプロマ科を修了。現在、ドイツ国立デトモルト音楽大学マリンバ講師、京都市立芸術大学のマリンバ非常勤講師をしながら、オランダの楽器会社アダムズ専属アーティストとしてドイツを拠点に活動している。2015年9月からは大館市観光大使も務める。これまでに、国際打楽器芸術協会の雑誌に「芸術的に作り上げられた音楽の、最もハイ・レべルな例の一つ」として称賛された「赤とんぼ」、レコード芸術準特選版を受賞した「種を蒔く人」の他、2016年8月にはドイツのクラシック音楽CDレーベル、Oehms Classicsから2枚のCD「ピアソラ・オン・マリンバ」「クラシック・オン・マリンバ」をリリースしている。
ウェブサイト:www.FumitoNunoya.com
坂野 伊都子 Itsuko Sakano ピアノ
京都府出身。3歳よりピアノを始める。国立音楽大学附属高等学校を経て、同大学ピアノ科を首席で卒業。在学中、NHK-FM洋楽オーディション合格、「FMリサイタル」出演。卒業時に武岡賞受賞、NTTDoCoMo奨学生に選ばれる。また、桃華楽堂新人演奏会にて御前演奏を行っている。卒業後、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースにて研鑽を積む。第69回日本音楽コンクール第2位をはじめ、第7回「Trio di Trieste」国際室内楽コンクール(イタリア)デュオ最高位等、国内外の数々のコンクールで受賞。また、ソロ以外では室内楽、伴奏でも活動を広げ、NHK-FM、宮崎国際音楽祭、軽井沢国際音楽祭、軽井沢八月祭など、様々な室内楽プロジェクトにも精力的に参加、日本各地で演奏活動を行う。これまでにピアノを、吉野康弘、故・田中希代子、徳丸聰子、小島準子、M・ヴォスクレセンスキーの各氏に師事。現在は、演奏活動の傍ら、母校の国立音楽大学附属高等学校にて後進の指導にもあたる。