ページトップへ

バロックザール
トップ » コンサートスケジュール » シャルル・リシャール=アムラン ピアノ・リサイタル ~オールショパン・プログラム~
コンサートスケジュール Concert Schedule
主催:公益財団法人 青山財団
シャルル・リシャール=アムラン
ピアノ・リサイタル ~オールショパン・プログラム~
開催日時:2017年 2月25日(土)15:00開演(14:30開場)
出演者 シャルル・リシャール=アムラン(ピアノ)
演奏曲目 ◆ショパン/
 ノクターン 第17番 ロ長調 作品62-1
 バラード 第3番 変イ長調 作品47
 幻想ポロネーズ 変イ長調 作品61
 序奏とロンド 変ホ長調 作品16
 4つのマズルカ 作品33
 ソナタ第3番 ロ短調 作品58
入場料 ¥4,000【全席指定】※チケット完売
チケット販売 ◎青山音楽記念館 ☎075-393-0011
◎ローソンチケット ☎0570-000-407(Lコード 57625)
◎チケットぴあ  ☎0570-02-9999 (Pコード 305-882)
※未就学児入館不可
シャルル・リシャール=アムラン ピアノ・リサイタル ~オールショパン・プログラム~▲拡大版は画像をクリック
シャルル・リシャール=アムラン Charles Richard-Hamelin ピアノ
2015年に行われたショパン国際ピアノ・コンクールで第2位とクリスチャン・ツィメルマン賞(ベスト・ソナタ賞)を同時に受賞したシャルル・リシャール=アムランは同世代の中で最も重要なピアニストと注目されている。彼は2014年モントリオール国際音楽コンクールで第2位、同年ソウルでの国際音楽コンクールで第3位とベートーヴェンのソナタ演奏で最優秀賞を受賞した。2015年4月には、モントリオールの婦人音楽クラブから特別キャリアアップ賞を贈られた。ソリストとしての活躍は、ワルシャワ・フィル、モントリオール・シンフォニー、トロント・シンフォニー、ポズナン・フィル、ポーランド放送アマデウス室内管、モントリオール市管、韓国シンフォニー、モントリオール・イ・ムジチ等と数多く協演している。ケベック州ラナウディエル生まれのリシャール=アムランはポール・サルドゥレスク、サラ・ライモン、ボリス・ベルマンに師事。2011年マックギル大学を卒業、2013年にはイエール大学からマスターの学位を贈られた。また両大学から奨学金を受けている。現在モントリオール音楽院でアンドレ・ラブラントに師事、同時にジャン・サウルニエとともに後進の指導にあたっている。彼のファースト・アルバムは2015年9月にアナレクタ・レーベルから、ショパン後期の作品をリリース、CBCの年間ベストテンに選ばれる。セカンド・アルバムは2016年後半に発売予定。